わが街 探訪 葛城市議会議員
 吉 村 ゆ う こ
葛城市議会議員 吉村ゆうこ
ライン

ご挨拶
プロフィール
理念 目標 姿勢
活 動
アルバム(随時更新)
コラム
ご意見・ご感想
後援会・事務所案内
リンク集
わが街 探訪


葛城市ホームページ
・葛城市の紹介・概要
・葛城市民憲章
・葛城市の市章
・「葛」の字について
・市歌・木・花・鳥
【 南今市 】

うなぎと伊麻

昔、悪病が流行した時、うなぎを食べると早く治るとされていました。親孝行な伊麻という娘の父が病気になった時、弟と二人でうなぎを探しましたが見つかりませんでた。その夜、水がめの中から音がするので、火を灯して見ると大きなうなぎが泳いでいました。早速料理をして父に食べさせるとたちまち病気が回復したと伝えられています。その姿をあらわした「うなぎと伊麻」の像が、磐城小学校に設置されています。

・「うなぎと伊麻」の像【解説】
「うなぎと伊麻」の像 ・「伊麻」物語 pdfファイル 【pdfファイル】

・孝女伊麻旧跡【解説】
孝女伊麻旧跡

・現徳寺【解説】
現徳寺

・絵馬講【解説】
伊邪那岐(いざなぎ)神社 抱えてきた木箱の中には、36枚の絵馬がぎっしりと 裏書されている順番を確認しながら、一枚一枚ていねいに並べていく 「やれやれ」。並べ終わって一服していると、村の人々がお参りに訪れ始める 長尾神社の巫女さんも到着。鈴の舞を舞ったあと、参拝者の頭の上でお祓いをする 三十六歌仙図絵馬

《 藩略史 》
慶長郷帳には幕府領、天和五年から廃藩置県に至るまで郡山領。葛下郡内に今市村がもう一村あったので、藤村は幕末に南今市村と改称。



お待ちしています

投稿募集! あなたの街を紹介してください!詳しくは【こちら】

【当サイトのご利用にあたって】 このページの上部へ↑
Copyright (C) 2013 吉村ゆうこ All Rights Reserved.