わが街 探訪 葛城市議会議員
 吉 村 ゆ う こ
葛城市議会議員 吉村ゆうこ
ライン

ご挨拶
プロフィール
理念 目標 姿勢
活 動
アルバム(随時更新)
コラム
ご意見・ご感想
後援会・事務所案内
リンク集
わが街 探訪


葛城市ホームページ
・葛城市の紹介・概要
・葛城市民憲章
・葛城市の市章
・「葛」の字について
・市歌・木・花・鳥
【 疋 田 】 大字名の由来

疋田の語源は低湿地を意味する泓田(ひきた)と考えられます。また、集落のほぼ中央に鎮座する調田坐一事尼古(つくだにますひとことねこ)神社の「調田」および「槻田(つきだ)神」の語が転訛して、「ひきだ」と言われるようになったものとも考えられます。

疋田が尺土駅に近いという交通の便利さもあって、高度経済成長時には工場や住宅団地が建設され、昭和五十二年に新庄北小学校・同附属幼稚園が開校・開園しました。

・調田坐一事尼古神社おんだ祭【解説】
調田坐一事尼古神社おんだ祭 調田坐一事尼古神社おんだ祭 調田坐一事尼古神社おんだ祭 調田坐一事尼古神社おんだ祭

鎌倉期からの地名。江戸期から明治22年の村名。明治22年以降は大字名。大屋村と同じく間宮三郎左衛門の預かる天領であった。のち松平下総守の時、藩主の交替があったものの明治維新に至るまで郡山藩領として続いた。



お待ちしています

投稿募集! あなたの街を紹介してください!詳しくは【こちら】

【当サイトのご利用にあたって】 このページの上部へ↑
Copyright (C) 2013 吉村ゆうこ All Rights Reserved.